macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

MMORPGに人生捧げてみ?

旅行で使える!コスパ最強のモバイルバッテリーを買ってみた!

ガジェット

WEBトマト

WEBトマト
「どうも、トマトです。愛用していたモバイルバッテリーが古くなってきたので新しく買い換えました、ってことで使用感的なものをレビューしておきます。」

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ


今回購入したモバイルバッテリーの概要

スペック

容量 24000mAh
サイズ 厚さ約2.2cm|横幅約8cm|縦幅約15.8cm
重さ 380g
出力ポート USB(3つ)
その他 色(ブラック)|ライト機能有
平均価格 2699~2999円
Amazonレビュー 4.0

開封してみた

Amazonのタイムセールを利用して2329円で購入、しっかり梱包されて到着、さっそく中身を確認したいと思います。

Amazonのタイムセールを利用して2329円で購入、しっかり梱包されて到着、さっそく中身を確認したいと思います。

バッテリー本体・収納袋・充電ケーブル・取り扱い説明書・おまけ(応募券)

バッテリー本体と充電ケーブル、収納袋と取り扱い説明書、おまけ(応募券)が入っていました。

バッテリー本体(表・裏)

バッテリー本体はしっかりした感じで重すぎない程度でしっかりした感じがします、裏面には各出力と会社名?が表記されています。

右側のボタンを押すとバッテリー残量と状態が表示されます

バッテリー本体の右側にあるボタンを押すと、正面にあるディスプレイにバッテリー残量と状態が表示されます、ちょっとハイテクな感じでカッコイイですね。

※届いた時点で残量73%ありました。

USBポートは3つ、複数の充電が可能

USBポートは3つあり複数台の充電が可能、24000mAhも容量があるので一気に複数のスマホやタブレットを充電しても残量が減りにくいのが強みです(再充電の手間が省ける)

※iPhone8なら約7回、Xperia XZ1なら約5回

左側に充電口、ライトが二か所

本体の左側から専用のケーブルを使用して本体を充電できます、右側にあるボタンを2回押すと上にあるライトが付き懐中電灯として使うことができます、結構明るいです。

Amazonレビューと答え合わせ

Amazonのレビューを見て気になった点だけ答え合わせしてみたいと思います。

薄いし軽い

以前使っていた物が重かったので新たに購入。薄いし軽いし小さいと、とても良い品物ですね。耐久性はまだ分かりませんが、24000mAhでこの品物なら買いですね。すでにもうひとつ娘のために追加注文しました♪

引用:Amazonレビュー

薄さに関しては「普通」だと思います、薄くもなく厚くもなくといったところ。軽さに関しては若干の重さは感じます、ただ24000mAhと大容量な点を考えると普通だと思います。

Anker製バッテリーと比較

上記の型の古いバージョンを今まで使っていたわけですが、今回購入したモバイルバッテリーを簡単に比較したいと思います。

価格について

最大容量24000mAhという点を考えるとかなりお手頃価格だと思います、Anker製は割高な感じがします、コスト面で考えると今回購入したバッテリーに軍配があがるかなと。

重さ・サイズ

Anker製のバッテリーの方が若干スリムな気がします、とはいえ容量が違うのでここは比較しても仕方がないですね。笑

性能

全体的な性能はトントンといったところですが、Anker独自技術による急速充電の分Anker製モバイルバッテリーが一歩リードといったところ、お値段がするので当たり前か。。。汗

まとめ

今回購入したモバイルバッテリーには今のところ満足しています、それはやっぱりコスト的な部分からです、最大容量24000mAhで二千円台は安すぎて怖いくらいですが今のところ問題もありませんし。

何より容量が大きいモバイルバッテリーは災害時に役経ちます、他には旅行・出張・アウトドア、私の場合は外で作業することも多々あり、パソコン充電用としても活躍しています。

「大容量かつ低価格で性能も良い」コスパ重視でモバイルバッテリーを探している方にはオススメかなと思います、興味がある方はポチってみてはいかがでしょうか。

以上、モバイルバッテリーのレビューでした。