macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

ゲームブログが伸びない原因とゲーム選びの重要性【知らないとヤバイ】

BLOG

ブログ初心者ブログ初心者

好きな事で生きていく、ゲームをブログで発信して副収入を得れたらいいなと思って頑張っているけど中々結果が出ない。アクセスも伸びないし鳴かず飛ばずだ、他の人と自分とで何が違うんだ。

こんな悩みに答える!

私も同じ悩みを抱える事はあった、でも今は違う、今では伸びない時の原因は大体分かる、なぜあなたのゲームブログが伸びないのか?今回はこれについて色々解説してみたいと思います、最後までお付き合いください。

あなたのブログが伸びない理由【マインド編】

あなたのブログが伸びない理由、それは努力が足りないだけです(まずはマインドから、具体的なノウハウは後述します)もちろん、あなたなりに努力はしているのかもしれませんが、結果が全てを物語る、言いたい事があるなら結果を出すしかないんだ。

全ては努力が足りないという言葉一つで片づける事ができる、何か結果を出す時に「自分なりに努力した」なんて言葉は何の意味も成さない、ブログでも自分なりに考えた頑張ったなんてのは無価値であり、自分を奮い立たす為の慰めの言葉にしかならないんだ。

結果を出す事を第一にブログを始めたのなら、甘いこと言っちゃいけない、それが嫌なら趣味ブログで細々とやればいいんだ、あわよくばお金を稼げればなんて欲をかいちゃいけねぇ。

結果を出したいなら意識を変えろ

ブログで結果を出したいなら自身の根底にある意識を変えつつ努力を重ねるしかない、この記事で甘い言葉は並べない、ここをブログの分岐点にしてほしいからだ。結果を出している人はあなた以上に努力しているだけ、この事実を理解すべき、例えば、、、

  • あなた:明日は友達と遊ぶぞ!
    ライバル:おれは遊ばない、遊ぶにしても結果を出してからだ。趣味も我慢、確実に前に進む、止まれば周りに置いてかれる。
  • あなた:明日は祝日だ、今日は休もう
    ライバル:明日が休みだからこそ記事を書く、記事を書かなくても情報をインプットする、より良い記事を作るためにライティングや画像加工のスキルを磨こう、ゆっくりなんてしてられない。

ブログが伸びないだとか結果が出ないと嘆く人ほど好きな事をしている事実、やりたい事やっておいて結果が出ないだなんて図々しいにも程がある。

ブログで結果を出すって事はアクセスを集めて収益を稼ぐって事だ、アクセスを集めるって事は検索エンジンで上位表示される記事を作ること、上位表示されるって事は他ブログとの競争に勝つって事、これを理解してほしい。

努力の方向性や幸せの形はここでは語りません、この競争に勝つ為に、家族との時間を犠牲にしている人、お金をブログに投資している人、寝る間も惜しんで時間を投入している人、こういった人達に胸を張って言える武器をあなたは持っていますか?

あなたのゲームブログが伸びない理由【ノウハウ編】

ブログで結果を出すにはマインドが重要だって事を理解した上で、次はテクニカル面から考えてみる、ブログが伸びない理由は伸びているブログから逆算して考えると話が早い。

読まれている(ゲーム)ブログは、、、

  • 記事に特徴や強みがある
    →ライバルの記事と比較した時に、自分の記事が読まれる強みを理解している、また強みを持たせるよう練られている。
  • 更新頻度が高い(2日に1記事)
    →寝る間も惜しんでブログを更新している。

SEO周りの知識は意外とそこまで重要ではない、もちろん読まれているブログはSEOもしっかりしているが、元々知っていたわけでも教えてもらったわけでもないって人は多い、自分も最初は知識ゼロでした、皆イチから練り上げたんだ。

読まれるブログは強みを理解している、そして強みを付けようとする工夫が施されている。結果を出す人は、「たくさんある記事の中から、あなたの記事を選ぶ理由は何ですか?」という問いにすぐ答えられる、その答えこそ強みであり伸びる理由です。

更新頻度は説明不要ですかね、結果を出す人の多くは毎日記事を書いています、記事を書いていない日があっても裏で別サイトの記事を書いていたり、目の前にある結果だけで安心しホッとしていてはいつまで経っても先駆者に追い付く事はできません。

良い記事を書くにはどうすればいいか、ライバルに勝つにはどうすればいいか、毎日記事を書くにはどうすればいいか、常にブログの事を考えて結果を出すために今できることを頑張りましょう、この記事だって祝日の休みを利用して朝から書いたものです。

ゲームブログの伸びシロはゲーム選びが超大事

あと、ゲームブログではメインとして扱うゲーム選びも重要で、記事にするゲームを間違えると結果に繋がりにくい、モンストの記事を書いて上位表示されればたくさんのPVを見込めるなんてのは誰でも分かりそうだが、もっと高度なところで考えられるようになると記事を書いた後の結果を先読みすること出来るようになる。

例えば、この記事でも書いたことのあるネトゲMMORPG「PSO2」、全盛期は同時接続13万超え誇る名作ゲームですが、現在のプレイ人口は1鯖あたり2500人でトータル3万人にも満たない、ここに記事を投入しても固まったアクセスは見込めない、リリースされてから7年以上も経っている。

ゲーム好きとしてではなく、ブロガーとして考えるならこのゲームに未来はない、もちろん「PSO2」のサジェストキーワードを網羅しそれぞれ上位表示できればそこそこのアクセスにはなるかもしれないが、それを成し遂げるまでにかなり労力がかかるし、端的に言うとコスパが悪い。

私がPSO2に復帰して久しぶりに記事を書いて、それから全然更新していないのはそういった背景がある(純粋に面白い!と思えなかったのもあるけど)、遊んでいてブログに繋がる未来が見えなかった、結果を出したいなら書くなと言われた気がする😅

ゲーム選びは大事、以上。

人気記事スマホ向けアフィリエイトASPならこの3社+1【稼ぎたい人向け】

人気記事ゲームブログの完全マップ『始め方から運営ノウハウまとめ』