macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

「プロゲーマーも筋トレする時代です」←メリットを3つ解説する

WORKOUT

WEBトマトWEBトマト

タイトルにある通りゲーマーも筋トレをする時代になりました、ゲームに筋肉って関係ないじゃんという論調はもう浅いし古い。この令和の時代にゲーマーが筋トレをするメリットを教えてあげましょう。

この記事では、ゲーマーが筋トレをするメリットと筋トレ方法について解説しています。ゲームが好きな方で運動不足を感じている方や筋トレに興味がある方は参考にしてください。

目次【本記事の内容】 [ click ]

ゲーマーが筋トレをするメリット3つ

「ゲームで強くなるために筋力は関係ないからやる意味なくね」はその通りなんですが、その考えは今はもう古いです。ゲーマーこそ筋トレをしろだなんて声もあります、筋トレに熱心に取り組むプロゲーマーも実際に存在するくらいです。

確かに筋トレとゲーム上達に直接的な影響はありません、でもそれが筋トレをしない理由にはなりません。ゲーマーが筋トレをするメリットは大きく3つあります。

  • 自分に自信が持てる
  • 集中力が増す
  • 生活習慣の改善

①:自分に自信が持てる

筋トレをしていると自分に自信が持てるようになります、筋トレをすることで筋肉が付いたり体付きが変わるというのは成功体験の一つで、成功体験は人に自信を持たせる働きがありこれはよく聞きます、これがゲームにどう影響するかというと、、

例えば、ゲームをプレイしていると(生きていると)カギとなる大事な局面が必ず訪れます、その時に緊張しなくなるんですよね不思議と。ゲームの大会に出場しても変に緊張しなくなるので自分の実力を発揮できるようになる、マイナス思考が減るとも言えますね。

オフ会にも気軽に行ける

あとはシンプルにモテる確率が上がります、ゲームは強いけどリアルでは太っちょもしくは運動不足でガリガリとかカッコ悪いじゃないですか、そんな身体じゃオフ会にも行けません。しかし、日頃から筋トレでボディメイクしておけばオフ会にも抵抗なく顔を出せるし、良い出会いがあれば彼女もできる。

②:集中力が増す

ゲームが好きな人って長時間ずっとゲームをしている事が多いと思います(自分はそうです)、ずっとゲームしていると座りっぱなしだったりで次第に集中力が切れてきてダメなプレーをしたりしてしまうものなんですが、筋トレをする事でこの割合がかなり減ります。

筋トレと集中力の関係性

専門的な話をすると、筋力アップからの血流向上や脳が活性化されることで記憶力や集中力が高まるといった効果があります、勉強する前に筋トレをしておくと学習効率が上がるって話は有名ですよね、同じような効果がゲームにも期待できるという事です。

あとは筋トレをする時間とゲームをする時間にメリハリが付くことでゲームの集中力が高まるといった声もあります、私も筋トレをやっていますが確かにそうかもしれません、ゲームで遊ぶ時間という意識が持てる事で集中力が増した気はします。

③:生活習慣の改善

ゲームが好きすぎて生活習慣が乱れる方はかなり多い印象ですが、筋トレをする事で生活習慣を改善できます。運動不足からの肥満や免疫低下などは筋トレに取り組むことでかなり解消できます、ゲームと運動不足って常にセットで問題視されがちですし。

特にプロゲーマーに関しては大会への出場機会が多いと思うので、大事な時に風邪を引いたりすると所属チームや会社に迷惑をかけることになります。そうでないゲーマーの方も運動不足は解消しておきたい人生の課題でもあります、社会人なら尚更ですね。

ゲーマーにオススメの筋トレメニュー

ゲーマーにおすめな筋トレメニュー

ゲーマーが筋トレするメリットに一つでも共感して頂けた方にオススメしたい筋トレのメニューを紹介したいと思います。そこで、重要なのは筋トレをするからには効果を出したいし継続できるメニューである必要があるということ。

ズバリ、懸垂をしましょう。

理由は以下の通りです。

  • 手軽にできる
    →懸垂は自重トレーニングなので専用の器具いらずで手軽に行えます、公園にある鉄棒を利用すればOKです、自宅で懸垂したい方は私も使用している「懸垂バー」を使えば場所も取らないのでオススメ。
  • 筋トレ効果も大きい
    →懸垂は自分の体重が全て負荷になるので筋トレ効果に期待できます、体重が70kgなら最低でも負荷重量は70kgとなります。
  • カッコいい体になれる
    →懸垂は背中や腕の筋肉が鍛えられるので、相対的にウエストが細く見える逆三角の体を作ることができます。あと腹筋も鍛えられるのでよりカッコいい体になれます
  • 継続しやすい
    →懸垂自体は高強度の筋トレに分類されますが、逆に言えば懸垂だけしておけばカッコいい体になれます、ジムに通わなくても大丈夫だし懸垂だけしっかりやっておけばいいので継続しやすく気が楽です。

筋トレは大変そうなイメージがありますが、懸垂だけしておけばカッコいい体になれるんです。実際に私も二週間やって体重が1.3kg落ちましたし。肥満気味の方はウォーキングを取り入れれば事足ります。

WEBトマトWEBトマト

懸垂が難しい筋トレ初心者の方は斜め懸垂から入れば問題なし、斜め懸垂なら初心者でも出来るし慣れたら通常の懸垂に挑戦すればいい。何事も無理はいけない、少しずつ挑戦して強い体を作っていこう。

まとめ

「プロゲーマーも筋トレする時代です」←メリットを3つ解説する:まとめ

この記事の内容をまとめます。

ゲーマーが筋トレをすると

  • 緊張しなくなる(自分の実力が出せる)
  • マイナス思考が減る(ポジティブになる)
  • 集中力が上がる(ゲーム上達に繋がる)
  • 生活習慣が改善する(女の子にモテる)

最近はYouTubeでも筋トレ系の動画が伸びている事から分かるように、筋トレは取り組むべき習慣の一つとして注目されていて、プロゲーマーの中にも筋トレに取り組んでいる人が増えてきています、最近だと十代後半のプロゲーマーも筋トレを頑張っているんですね。

一般的にイメージするゲームってインドアである事が多いので、ゲーマー = 根暗のイメージが今でも根強く残っていて、実際にそうじゃないと否定できない中で、eSports市場も伸びていることを考えるとゲーマーは健康的というイメージの方が業界的に良いとも思うんですよね。

自分はゲーマーとしての成長もそうですが、男として生まれたからにはカッコいい体は欲しいなとも思っていて、結論ゲーム内でしかドヤれない人間になりたくないんですよ。別にお洒落じゃなくてもいいからダサい体は勘弁だなって思ってます。

筋トレとゲームに直接的な関係性はないけど、筋トレ自体は人生に大きく影響を与えるものだし、筋トレすることで少しでもゲームに良い影響を与えるならした方がいい、ゲームをやめても鍛えた体は無くならないし。

共感した方は今すぐ行動、今すぐ懸垂を始めてみましょう。自分も現在進行形で懸垂に取り組んでいて、進捗は下記記事で情報を発信していますので興味がある方は是非読んでみてください。

今回は以上になります。