macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

プロゲーマーによる炎上事件4選【問題発言・行為まとめ】

ゲーム

WEBトマトWEBトマト

eスポーツ関連でトレンドになる時って、大体がプロゲーマーによる問題発言による炎上ニュースと思いませんか?ここ最近は特にその傾向にある、把握しきれないのでまとめてみた。

この記事では、プロゲーマーによる炎上事件や問題発言をまとめて紹介しています。ゲーム好きの方やeスポーツに興味がある方は暇な時にでも読んでみて下さい。

目次【本記事の内容】 [ click ]

①:Devineさん【未成年飲酒】

選手名 Devine(@Devine_pubg)
所属チーム REJECT
炎上分類 未成年飲酒

炎上の背景・内容

REJECT所属選手「Devine」(当時19歳)が、未成年者の女性と飲酒をしていたことが発覚。チームとしては猛省を促すべく、当面選手活動を自粛(期間は明記せず)。※2か月後に復帰

謝罪ツイート

WEBトマトWEBトマト

この一件でPUBGモバイルの公式大会への出場も停止、所属チームには100万円の罰金処分。色々と失うものは大きかった、以降は健全な選手活動に取り組んでいる模様。

②:たぬかなさん「身長170cm以下の男性は人権がない」

選手名 たぬかな(@kana_xiao)
所属チーム CYCLOPS athlete gaming
炎上分類 差別発言

炎上の背景・内容

2022年2月15日、たぬかな選手が自身の生配信中に、人権を否定する発言を繰り返した事について批判が殺到。問題とされた内容は以下の通り。

「170ないと、正直、人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら、生きていって下さい」「170あったら、人権がちゃんと生まれてくるんで」「ほんまちっちゃい男に人権あるわけないだろお前、調子のんな」

これを受けて「CYCLOPS athlete gaming」はたぬかな選手との選手契約を解除。今後は、所属選手の教育、指導等管理体制を強化し再発防止を徹底すると発表し、改めて陳謝しました。

謝罪ツイート

WEBトマトWEBトマト

ゲーマーなら聞き覚えのある「〇〇は人権が無い」の使い方を誤った典型例。一般的には、武器の弱さを揶揄する時に使うが、公の場でプロが人に対して使えば問題になるのは分かるだろうに。

③:Saraさん「障碍者やろ?まじで!」

選手名 Sara(@BLUEBERRYNOOB__)
所属チーム REJECT
炎上分類 差別発言

炎上の背景・内容

2022年5月1日の同チームの他選手の生配信中に、「なんでそこクリアリングすんの?」とSaRa選手の声が入ってしまい(部屋が同じなので)、続けて「障害者やろ マジで」という発言に非難が殺到した。

配信中だった選手からは「SaRaさん? 配信つけてるよ」と諌められるシーンがあったが時すでに遅し。所属チームは謝罪しSara選手には「2022年12月末までの選手活動停止」「当該期間の選手報酬全額カット」「社会貢献活動への参加」の処分を下した。

謝罪ツイート

WEBトマトWEBトマト

PMJLで優勝を争う大事な時期に何してんだ、結局REJECTは最終日に順位を落として三位フィニッシュ。以降はディレイ配信を行うなど防止策が

④:sQxOcOさん【未成年飲酒】

選手名 sQxOcO(@sQadlx)
所属チーム FENNEL
炎上分類 未成年飲酒

炎上の背景・内容

2022年5月1日、練習が休みの日にチーム関係者ではないsQxOcO選手の昔馴染みの友人宅に誘われ、その友人宅にて飲酒が行なわれていた模様。ちなみに、普段は同社が契約するゲーミングハウスに居住している。

FENNELは、5月2日に「飲酒をしていた」との報告を受け、選手本人や関係者にヒアリングした結果、飲酒が事実だったことを確認。2022年12月末までの活動停止処分を決定した。また、本人の両親とも協議したうえで、最終的な処分内容を決定し、決まり次第追って報告するとしている。

引用:GAME Watch

「X-MOMENT」は今回の件を受け、sQxOcO選手の12月末までの試合出場停止、所属チームオーナーに対して100万円の制裁金を課す処分を下した。

謝罪ツイート

謝罪ツイートはありません(記事執筆時点)
WEBトマトWEBトマト

まーた未成年飲酒か。FENNELのPUBGモバイル部門は一部リーグから降格したし良いことないな。とはいえ、スポンサーを抱えるプロ選手としての自覚に欠けた行為だったね。

健全なゲームライフを祈ると共に、プロゲーマーによる炎上事件があれば追記していきたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございます。

以上!

他の人が読んでいる記事