macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

PUBGモバイルの新作「PUBG NEW STATE」の特徴【違いまとめ】

ゲーム

WEBトマトWEBトマト

PUBGモバイルの新作「PUBG NEW STATE」 のリリースが近づいているという事で、新作PUBGと現PUBGモバイルとの違い(特徴)についてまとめて紹介したいと思います。

PUBG: NEW STATE

PUBG: NEW STATE

KRAFTON Inc

目次【本記事の内容】 [ click ]

PUBG NEW STATEの特徴まとめ

①:武器情報をリアルタイム表示

PUBG NEW STATEの特徴①:武器情報をリアルタイム表示(3D HUD機能)

設定にある【3D HUD】という機能を有効にする事で、自キャラの近くに現在所持している武器情報をリアルタイム表示できるようになりました。邪魔な時は無効にすれば非表示できます。

②:車両のドアを盾代わりに使える

PUBG NEW STATEの特徴②:車両のドアを盾代わりに使える

PUBG NEW STATEでは降車状態でも車のドアを開けておく事ができます、車のドアを開けておくことで遮蔽物にする事ができるわけです。ちなみに、車のドアは一定のダメージを受けると壊れます。

③:車両に物資を保管できる

PUBG NEW STATEの特徴③:車両に物資を保管できる

PUBG NEW STATEでは車両にトランク機能が追加され、手持ちの物資を車両に保管できるようになりました。アイテム等を車両に入れておけば簡単に仲間と共有できますし、戦闘で消費したら車両から補充できるので戦闘の幅が広がります。

※バギー等、トランク機能が無い車種もあります

④:リーン操作がスワイプ対応

PUBG NEW STATEの特徴④:リーン操作がスワイプ対応

PUBG NEW STATEでは左右のリーンをスワイプで切り替えられるようになりました、その都度左右のリーンボタンを押す必要がなくなったので便利ですね。逆にスワイプが面倒だという方は設定から【分割】を選択することで従来のやり方に戻す事が可能です。

⑤:設定画面が見やすくなった

PUBG NEW STATEの特徴⑤:設定画面が見やすくなった

PUBG NEW STATEでは設定画面が一新され非常に見やすく使いやすくなった印象を受けました、上記はカメラ感度の設定画面になりますが、各感度が一覧で表示されるようになり調整しやすくなった感があります。

⑥:ローリングのアクションが追加

PUBG NEW STATEの特徴⑥:ローリングのアクションが追加

PUBG NEW STATEではアクションにローリングが追加されました。具体的には、上記のよう専用ボタンをタップするか、しゃがみボタンをダブルタップする事で可能です(設定から切り替え可能)

⑦:クレジット機能が追加

PUBG NEW STATEの特徴⑦:クレジット機能が追加

PUBG NEW STATEでは新たにクレジット機能が追加され、集めたクレジット(お金)を使ってフレアガン等の強力な物資を直接購入できるようになりました。

⑧:ドローンで索敵が出来る

PUBG NEW STATEの特徴⑧:ドローンで索敵が出来る

PUBG NEW STATEではドローンを操作することで索敵を行う事が出来ます、ドローンを使えばノーリスクで索敵を行う事ができるので幅広い戦術に活躍します。ただし、ドローン操作中は自キャラの操作は出来ないので注意、なので物陰に隠れて使うのが吉。

⑨:オブジェクト破壊がより細かく

PUBG NEW STATEの特徴⑨:オブジェクト破壊がより細かく

PUBG NEW STATEではオブジェクトを破壊できる範囲が広くなりました、上記のようにドアであれば破壊部位が細かくなり、外のフェンスや柵など一部の遮蔽物に関しては銃や車両で破壊できるようになりました。

⑩:ダウンした敵を仲間に加えられる

PUBG NEW STATEでは、ダウンした敵に対してリクルートを行うことで仲間に加える事が出来ます、逆に敵にリクルートされれば相手のPTに加入する形となります(リクルートは定員に達すると出来ないなど色々条件あり)

⑪:マッチ後にタイムラインが見れる

PUBG NEW STATEの特徴⑩:マッチ後にタイムラインが見れる

PUBG NEW STATEではマッチ終了後にタイムラインが表示される仕様となっており、タイムラインではパラシュート着地後から最後までのルートだったり自PTのキルログを確認することができます(立ち回りを振り返る事ができる)

⑫:カスタマイズキットで武器が進化

PUBG NEW STATEの特徴⑫:カスタマイズキットで武器が進化

PUBG NEW STATEでは、カスタマイズキットを使う事で武器を更に強化することができます。例えば、バースト撃ちや単発撃ちが主な「M16A4」にカスタマイズキットを使うと上記のようにフルオート射撃が可能になります(グリップも付けられるようになる)

PUBG NEW STATEの特徴まとめ

新作のPUBG NEW STATEでは、これまで紹介したポイント以外にも色々な機能が従来のPUBGモバイルと比べて一新されています、今回紹介されなかった細かい部分に関してはリスト形式でまとめて紹介しておきます。

PUBG NEW STATEの特徴

  • PUBGモバイルより高画質
  • 基本操作はPUBGモバイルと同じ
  • 車両の操作性が向上
  • 電気自動車が常時沸き
  • 設置型シールドの常時実装
  • SEが少し違う(ヘッショ音など)
  • 投擲物の効果(時間等)が違う
  • グリーンフレアガンが追加
    ※確キル入った味方を呼び戻せる
  • 新ベストの追加(ダイニーマベスト)
  • 7mm武器のリコイル制御が簡単!?
  • PUBGモバイルからのデータ引き継ぎは不可

新しい情報が入り次第、追記更新していきますのでよろしくお願いします。なお、本記事で紹介した内容はアルファテストバージョンのものです(リリース時の内容と異なる可能性あり)

WEBトマトWEBトマト

自分がプレイする際はiPad Proになると思うのでリリースまで我慢ですね、Androidは正式リリース日が決まっているのが羨ましい。早く遊んでこっちでもランク上位の称号を取って皆と遊びたいな。