【ツムツム】コインボーナスの倍率と確率、3000回試して全力検証

【ツムツム】コイン倍率を3000回検証した結果【出現確率一覧】

この記事では、ツムツムで【+Coin】を使用した際のコイン倍率の出現確率を紹介しています。51倍が出る確率を知りたい人は参考にどうぞ。

ツムツム/コイン倍率の確率一覧

コインボーナスの倍率と出現確率
倍率 出現回数 出現確率
1.1倍 842回 28.07%
1.3倍 1233回 41.10%
1.5倍 741回 24.70%
2倍 109回 3.63%
2.5倍 15回 0.50%
3倍 16回 0.53%
4倍 6回 0.20%
5倍 11回 0.34%
6倍 11回 0.37%
11倍 2回 0.07%
21倍 12回 0.40%
51倍 2回 0.07%
コイン倍率を分かりやすくまとめたのが上記の表です、一番出るのが1.3倍(41%)、一番出ないのが「11倍(0.07%)」と「51倍(0.07%)」となっています。

一番出やすい確率は?

コイン倍率の比較
出現確率 1.3倍 > 1.5倍 > 1.1倍 > 2倍 > その他
出現割合 1.1~1.5倍 94%
2倍 3.5%
2.5倍以上 2.5%
平均倍率 51倍あり 1.47倍
51倍なし 1.45倍
コインボーナスの振り分けは1.1倍~1.5倍がほとんどだという事実、高倍率に関しては狙って出るような確率ではなく、21倍以上に関しては出ればラッキー程度に思っておこう。

平均倍率について

3000回プレイした場合の平均倍率は、

1.467228824倍(約1.47倍)
うぇぶとまと / 雑食系エンジニア

「+Coin」アイテムを使えばだいたい1.5倍ほどコインを増やすことが出来るということ、ただ「51倍」を1回も引けないとなると平均倍率は「1.45倍」を下回りますのでそこは注意。

「+Coin」は使うべき?

「+Coin」は使うべき?

コインボーナスの平均倍率は約1.5倍であることをデータが証明しています、ということは1000コイン稼げばそこに1.5倍で1500コインなので「+Coin」500コイン分は損しない計算になります。
うぇぶとまと / 雑食系エンジニア

つまり、1000コイン以上を安定して稼げる方は「+Coin」アイテムを使用した方がいいということですね。逆に、1プレイ1000コインを下回る方はアイテム使用は避けた方がいいという事になります。

「5→4」は使うべき?

「5→4」使用の目安は3000コイン以上【損しない】

「5→4」を使用して3000コイン以上なら、ここに1.5倍ボーナスがかかると考えれば常に2000コイン以上稼げます、3000コイン未満なら私は「+Coin」しか使用しません。

ツムツムでコインを稼ぐコツ

コイン稼ぎ(コインボーナス)におけるアイテムの使用タイミングについてまとめました。

  • 1000コイン未満はアイテムを使うと損
  • 1000~2000コイン稼げるのなら「+Coin」を使用した方がお得
  • 「5→4」を使用して3000コイン以上なら「+Coin」使用で2000コイン以上稼げる
  • 野獣を使えば【ボーナス無:5000】【ボーナス有:7500】くらいコインを稼げます

終わりに「野獣がオススメです」

終わりに【野獣がオススメですよ】

最後に3000回検証を支えてくれたマイツムの野獣を紹介して終わりたいと思います。

野獣はコインを稼げる割に1プレイにかかる時間が短い特徴(時間効率が高い)があります、スキルも非常にシンプルで使いやすく回数をこなすには非常に向いていて、常駐ツムなので初心者でもガチャで引きやすく使いやすいです。

回数をこなせるという事はコインボーナスの恩恵も受けやすいということ、プレイ回数を重ねれば平均倍率1.5倍により近ける事ができるので、ガストンが苦手な方やジェダイルークを持っていない方はこの機会に是非野獣を育ててみる事をオススメします!

他の人が読んでいる記事

コメント (0)
うぇぶとまと|雑食系エンジニア
うぇぶとまと|雑食系エンジニア

飲食→派遣→IT系ベンチャーに転職。
本業をベーシックインカムとし、やりたい事に挑戦する雑食系エンジニア。