macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

MMORPGに人生捧げてみ?

ブログをするならWordPressを使え!15の利点【メリットだらけ】

SEO WordPress

ブログ始めたいマン

ブログ始めたいマン「ブログを始めようと思うんだけど、はてなブログ・アメブロなどサービスの選択肢はたくさんあるよね、その中でも【wordpress】を使った方がいいって声が多い気がするんだけど、何が良いのかイマイチよくわからないんだよね」

こんな疑問に答えます。
本記事では、ブログを始めるならwordpressを使うべき理由としてその利点(メリット)についてまとめています、ブログサービスで迷っているという方は是非ご参考ください。

本ブログもワードプレスで構築しています

目次【本記事の内容を流し読み】

本記事を書いている私もwordpressを使って複数のブログを運営しています、更にはより深く勉強することでご飯を食べる事もできるようになりました。そんな背景もあることから断言します「ブログを始めるならWordPressを使え!」

ってことでwordpressのメリットについてまとめてみました、それでは見ていきましょう。

スポンサードサーチ


wordpressの15の利点・メリット

wordpressを使う利点・メリット

WordPressとは?
WordPressはCMS(Contents Management System)というものの1種、直訳で「コンテンツ管理システム」。導入することで手軽にサイトを運営できるようになる便利なシステムと理解しておけば間違いありません。

wordpressを使う利点・導入するメリットを15ほどまとめてみました。

誰でも簡単に導入することができる【手軽にサイトを持てる】

誰でも簡単に導入することが出来るのもメリットの一つ、正確にはレンタルサーバーを借りてそこからWordPressを導入する事になります。

レンタルサーバーと聞いてややこしく感じる方もいると思いますが、これについてはググればたくさん情報が出てきますのでその手順通りやれば誰でも借りることができます。

最近のレンタルサーバーや私が借りているサーバーはボタン一つでwordpressを導入することが可能です、ですので誰でも簡単に導入することができるんです、ホント便利な時代になりました。

かかるコストは一切なし【無料で使える】

wordpressはオープンソースとして無料配布されているのでお金は一切かかりません、かかったとしてもレンタルサーバーの維持費くらいですね。

私が借りているレンタルサーバーは1ヵ月も無料で使えて(しかも有料版と同機能)、1年利用の支払い時に半額クーポンを適用させたので(誰でも取得可能)7ヵ月分くらいタダ同然で使えています。

オシャレなサイトを作れる【無料テンプレートが豊富】

初心者の方でもオシャレなサイトを作ることが可能です、それを可能にしているのはテーマです(サイトデザインをテンプレート化したもの)

ワードプレスで配布されているテーマの数は6000を超えており、その中からお気に入りのテーマを選択することで自分に合ったデザインをサイト全体に適用させる事が可能です。

テンプレートを選択する際の画面【一部】

テンプレートを選択する際の画面【一部】

うっとおしい広告は一切なし

無料で買えるアプリ・無料ブログサービスには必ずと言っていいほど「広告」が付いてきますが、wordpressには広告表示は一切ありませんのでストレスなくサイト運営に注力することが可能です。

これは大きなメリットだと思います。

カスタマイズ性が高い【専門知識不要】

wordpressは無料ブログサービスと比べてカスタマイズ性が圧倒的に高い特徴があります。

使用するテーマによって様々ではありますが、TOPに画像をスライダー形式で表示させたり、背景にYouTube動画を流したり、サイドバーにオリジナルウィジェットを配置したりすることも可能です(広告を配置して収益化させることも)

下記は私の運営しているサイトの一つ、レスポンシブ化(スマホとPCで見た時のレイアウトをそれぞれに合ったものに変える事)も専門知識なしで簡単に実装できます。
Aスロットブログ「スロバカ」

更には拡張機能としてプラグインも豊富にありますので(無料)、サイトを自分好みの機能を付け足してカスタマイズすることも簡単に出来ます。

コンテンツの更新が簡単【誰でもできる】

wordpressは初心者の方でも気軽にコンテンツを更新できるように作られていますので、誰でも運営し管理することができます。

たくさん記事を投稿するもよし、新しいページを作るもよし、新しいメニューを追加するもよしです

コンテンツを更新しやすいという事は他の人に引き継ぎやすいということでもあります、会社内でサイトの管理を他の人に簡単に引き継いでもらえます、サイトを自分で作成し運営(記事の投稿)は別の人に任せるなんてことも可能になります。

ECサイトも手軽に作れる・運営できる

ECサイトのCMSはEC-CUBEなどが有名ですが完全に無料というわけではありません(無料で使うには限りがある)、その点を考えるとwordpressでのECサイト作成は完全無料です。

ECサイト向けのテーマを使用した上でプラグインを適用させることで簡単にECサイトを作ることが可能です、ECサイトに限らず予約状況(空席・満席など)を確認することができるカレンダーの設置などもwordpressでは可能なので個人内科、飲食店などかなり応用が利きます。

SEOに強いサイトを持てる【内部対策済み】

WordPressはSEOに強く設計(上位表示されやすい)されているので投稿した記事をより多くの人に見てもらえる事が可能です、SEOに強いテーマもあったりするので専門的な知識を持たなくても良質なサイトを持てるのは大きいです。

【SEO = Google】
更にGoogleのエンジニアがWordPressの使用を推奨するくらいなので間違いありません

世界シェア30%の安定感【情報が多い】

WordPressはその完成度の高さから世界的にも評価が高いCMSです、世界シェア30%という数字がそれを物語っています。

CMSに関しては60%の割合となっており、世界のほとんどのCMSがwordpressと言っても過言ではありません、この安定感も大きな強みですね。

サイトを安全に保てる【更新頻度が高い】

WordPressは常に脆弱性をチェックしていますので高頻度でバージョンの更新があります、この更新自体もボタンを押すだけでできるので安心ですね。

乗っ取られるのが怖いという方にはワンタイムパスワードを設定することもできますし、メールのスパムチェックできたりもします、他には【ファイル改ざんを検知】【ログイン用リンクのカスタマイズ】などなど。

様々なメディアをカバー【動画・画像・ファイル・PDF】

wordpressで扱えるメディアは画像や動画だけではありません、ファイルやPDFやそれ以外にも対応しています。

PDFのアップロードリンクを記事内に落とし込むことでファイルの配布なども可能です(会員向けサイトに使える)、動画をアップロードするだけで簡単に記事内に埋め込むことも可能なのでいろいろな事ができるのも特徴です。

自分だけの資産になる【削除されない】

無料ブログサービス利用すると制限があったり禁止事項もあったりしますが、wordpressではそれが一切ありません。

自分のやりたいようにできるので自由にサイトを運営することが可能です、もちろん収益化も可能です。

wordpressを利用すれば「規約に触れてしまいサイトが使えなくなった(アカウント削除)」なんて事が一切ないので気軽に運営できますね。

収益化が簡単にできる【制限なし】

wordpressを利用すれば簡単に収益化させる事が可能です、広告を貼る制限もないので貼りたい放題です、当ブログでも広告を貼ることで収益化させる事に成功しています。

集客しやすい(SEOに強い)メリットは収益化にも活かす事が可能です

SEOに強い = PVを稼ぎやすい = 広告収入に繋げやすい

スキルアップに繋がる【WordPressを使える強み】

WordPressを使えること自体がスキルであるという事実、これは私がWEB制作会社に勤務しているので断言できます。

「wordpressを使える」これ自体がスキルとしてアピールできます、その熟練度に比例してスキルとしての評価も上がるので使って損なしです。

wordpressでサイト運営し収益を上げる→収益が上がればそれが実績になる→スキルが身に付く【最高じゃないですか】

プログラミングを学ぶキッカケにもなる

wordpressはプログラミング勉強にも最適です。

wordpressは専門的な知識がなくても利用できるように作られていますが、より深く使っていくとなるとプログラミングが噛んできます。

HTML,CSS,Javascript(jQuery),PHPなどのプログラミング言語を使えば自分だけのサイトにすることが可能になります。

「カスタマイズしているうちにプログラミングを覚えていた」なんて事が普通にありまして、私自身このブログをカスタマイズすることでプログラミングの勉強になっていますし、それが仕事にも活きています。

終わりに【wordpressでブログを始めよう】

終わりに【wordpressでブログを始めよう】

いかがでしたでしょうか。

wordpressを使ってまずブログから始めてみましょう、調べていくうちに必要最低限の知識は身に付くはずです。

最初は機能が多すぎる事で戸惑う部分もあるとは思いますが何事も慣れるしかありません、上手く使えるようになれば必ずあなたの役に立つものなります。

後は行動に移すだけ

今回はこれで以上になります。