macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

チョコ味の美味しいプロテインおすすめ6選!ザバスが一番人気

WORKOUT

WEBトマトWEBトマト

プロテインに苦手意識がある方はチョコレート味が飲みやすくてオススメ、その中でも特に美味しい人気のプロテインを厳選したので一度試してほしい。飲めば分かる、プロテインはジュースだったんだ!

この記事では、チョコレート味の飲みやすい人気のプロテインを紹介しています。プロテインに苦手意識がある方や筋トレ初心者の方は参考にしてください、もうマズいとは言わせません。

目次【本記事の内容】 [ click ]

チョコ味の美味しいプロテインおすすめ6選

①:ザバス ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味

チョコ味で美味しい、飲みやすいオススメのプロテイン「ザバス ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味」

皆が選ぶチョコ系プロテインの一番人気商品、明治が作っているという安心感も人気の理由の一つ。甘すぎず飲みやすい口あたりで純粋に「味」で言えばこのプロテインが一番美味しいと思います、製造元があの「明治」なのでクオリティの高さは納得の一言。

価格 3,964円〜
飲みやすさ 4.5
プロテインの種類 ホエイプロテイン
タンパク質量 1食分(21g)当たり 14.6g

②:Gold Standard 100% ホエイ ダブルリッチチョコレート

チョコ味で美味しい、飲みやすいオススメのプロテイン「Gold Standard 100% ホエイ ダブルリッチチョコレート」

ダブルリッチチョコレートという名前の通り、甘さが特徴的で飲む前から甘い香りが広がります、とにかく甘いプロテインが良いという方にはかなりオススメ。ただ、他の商品と比べてお値段は結構高め、プロテインを毎日消費する方はお財布と相談したい、、

価格 5,378円〜
飲みやすさ 4.4
プロテインの種類 ホエイプロテイン
タンパク質量 1食分(30.4g)当たり 24g

③:バルクス ホエイ プロテイン チョコレート風味

チョコ味で美味しい、飲みやすいオススメのプロテイン「VALX バルクス ホエイ プロテイン チョコレート風味」

厳選したココアパウダーを独自比率でブレンドしたこのプロテインは、水に溶けやすくカカオの風味もしっかりしていて美味しいと評判。ボディービル・パワーリフティング界のレジェンド、山本義徳氏が開発しておりプロテインとしてのポテンシャルも高め。

価格 3,564円〜
飲みやすさ 4.4
プロテインの種類 ホエイプロテイン
タンパク質量 1食分(30g)当たり 20.8g

④:DNS ホエイプロテイン100 プレミアムチョコレート風味

チョコ味で美味しい、飲みやすいオススメのプロテイン「DNS ホエイプロテイン ホエイ100 プレミアムチョコレート風味」

水で美味しく飲める味を追求したこのプロテインは愛飲している方も多く、独自の配合で水にもしっかり溶けるので粉っぽさも感じにくい。毎日飲めるよう価格も抑えられていてコスパ(価格重視)で言えば一番良いかもしれません。

価格 3,618円〜
飲みやすさ 4.4
プロテインの種類 ホエイプロテイン
タンパク質量 1食分(35g)当たり 24g

⑤:マイプロテイン ホエイ・Impact ナチュラルチョコレート

チョコ味で美味しい、飲みやすいオススメのプロテイン「Myprotein マイプロテイン ホエイ・Impact ホエイプロテイン ナチュラルチョコレート」

マイプロテインシリーズではチョコレート味は定番の人気フレーバーで、味はミルクココアっぽくて飲みやすいという声が多い印象。マイプロテイン自体人気のプロテインなので支持している人は結構多そうです。強いて言えば、パッケージの開けにくいがマイナスポイント。笑

価格 3,500円〜
飲みやすさ 4.2
プロテインの種類 ホエイプロテイン
タンパク質量 1食分(25g)当たり 20g

⑥:ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味

チョコ味で美味しい、飲みやすいオススメのプロテイン「ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味」

ビーレジェンドの激うまチョコ風味はその名の通り、チョコレートの風味がしっかりしてて甘ったるさもなく飲みやすい口あたりが特徴。どちらかと言えば、アッサリとしてて飲みやすさで言えばかなり上位に入るのかなと。

価格 3,980円〜
飲みやすさ 4.2
プロテインの種類 ホエイプロテイン
タンパク質量 1食分(30g)当たり 20g

プロテインの美味しい飲み方【牛乳が人気】

プロテインの美味しい飲み方【牛乳が人気】

今回紹介したプロテインはそのままでも飲みやすいですが、せっかくなのでプロテインを美味しく飲むコツについても紹介しておきたいと思います。チョコレート風味のプロテインと相性抜群なので是非真似してみてください!

①:水ではなく牛乳を使用する

チョコレート味のプロテインは牛乳と相性が良いので水の代わりに牛乳を使用します、水の代わりに牛乳を使用することでミルク感が増して、ミルクココアもしくはチョコレートミルクのような味わいになりまるでスタバ心地。

牛乳に含まれているタンパク質やカルシウムなどの栄養素も摂取できるメリットがある反面、牛乳に含まれている脂質も摂取してしまうので、気になる方は低脂肪乳を使うといいかもしれません。
 
※運動後のプロテインの牛乳割りは非推奨、牛乳に含まれているカゼインという成分は消化吸収を妨げるので筋トレ後に関しては水割りがベスト。

②:氷を入れてシェイクする

前提として、プロテインと水(牛乳)を混ぜる際は「シェイカー」を使用することをオススメします(溶けやすいので)。その上で、シェイカーに少量の氷を入れてからプロテインと水(牛乳)をシェイクすると飲みやすい温度になり格段に美味しさが増します。

プロテインを飲むタイミングについて

プロテインを飲むタイミングについて

飲みやすいプロテインと美味しく飲むコツを理解した上で、最後にプロテインを飲むタイミングについて解説しておきたいと思います。プロテインは飲むタイミングによって期待する効果が変わりますのでここはしっかり押さえておきましょう。

結論から言うと、プロテインを摂取する最適なタイミングは「朝食時、運動の前後、就寝前」がオススメです。この3つを押さえておけば大きく間違えることはありません。

①:朝食時

朝食時にタンパク質を摂取した方が筋肉の促進により効果的に働くので、朝食時にプロテインを摂取するのはタイミングとして良いとされています、これは早稲田大学の研究でも明らかになっています。

②:運動前と運動後

トレーニング前とトレーニング後のどちらもプロテインの摂取は効果的です。

  • 運動前なら1時間〜1時間半前
    →プロテインを摂ってから血中アミノ酸が高い状態でトレーニングを行った方が筋肉の分解を防ぐことができる。
  • 運動後なら30分以内
    →トレーニング(筋トレ)をして傷ついた筋繊維は、なるべく早めにプロテインを摂取して修復を促す方が効果的。

③:就寝前

就寝する前、大体30分~1時間前にプロテインを摂取しておくと、睡眠中に分泌される成長ホルモンの影響でより効果的にタンパク質を吸収し筋肉増加に繋げることができます。

成長ホルモンの特徴はタンパク質の吸収を促すこと。そして、成長ホルモンが活発に機能しているときにタンパク質を補ってあげると、さらにタンパク質の吸収を高めることができます。タンパク質の吸収を高めると、筋肉量を増やすことにつながります。

引用:プロテイン摂取のタイミングは「寝る前と朝」が効果的な理由

まとめ:初心者はザバスのリッチショコラ味が無難

まとめ:初心者はザバスのチョコ味が無難

結局どのプロテインを買えばいいのか、どれが一番美味しくて飲みやすいのか、これに関しては人によって味の好みも違うので一概には言えませんが、私はザバスのリッチショコラ味を購入しました。

ザバスのリッチショコラ味の評価

実際に飲んだ感想としてもすごく美味しかったです、牛乳を使わず水で溶かして飲んでも水っぽさはなく、ミロのような味わいで甘すぎず薄すぎずで一日3回飲んでもストレスは無かったです。このクオリティならチョコ味ではなくリッチショコラ味と表現する気持ちがよく分かりますし、Amazonでベストセラーになるくらい購入者が多いのも頷ける。

ザバスはAmazonのセールで安く買える

ザバスのリッチショコラ味はAmazonプライムデーやセールで安く購入できる

実際に私が購入した時もそうだったように、ザバスのリッチショコラ味は人気商品なのでAmazonプライムデーやセールで割安になることが多く、そのタイミングでまとめ買いしておけば価格面も気にならない。

WEBトマトWEBトマト

どのプロテインかで迷ったらザバスを買うのが無難、初心者の方やプロテインに苦手意識がある方是非お試しあれ。もしかすると、今安売りされているかもなので一度チェックしてみてください。