macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

【PUBGモバイル】北米サーバーは敵が弱い?【結論→強い人は強い】

PUBGモバイル

WEBトマトWEBトマト

PUBGモバイルにおけるサーバー論争、「北米鯖は敵が弱い」「KRJP鯖が一番強い」なんて話を聞いた事があると思います。今回はこの論争に終止符を打つべく自分の意見を述べる。

PUBGモバイルにおけるサーバー論争、どこのサーバーが一番強いのか?について解説しています。サーバー選びの参考にしてみてください。

目次【本記事の内容】 [ click ]

PUBGモバイルのサーバー比較

サーバー 敵の強さ 回線の安定性
KRJP 強い 良い
アジア 強い やや良い
北米 弱い? 少し悪い
中東 弱い? 悪い
ヨーロッパ 悪い
南米 悪い

PUBGモバイルにおける一般的なサーバー評価は大体上記のような感じ、日本に住んでいるならKRJPとアジアの回線が安定していて、それ以外のサーバーだと基本的に回線が不安定で遊びにくい仕様となっています。

その中でも北米サーバーはサーバーのPINGは100前半で遊べないレベルではないという現状に加えて、敵が弱いからレ上げしやすい?という声もあることから割と人気のあるサーバーのようです。

北米サーバーは弱い論争について

北米サーバーは敵が弱いという説はどこまでが本当なのか、これについては自分の中で割と答えが出ていまして。結論から言うと、北米サーバーはKRJPサーバーと比べてBOTの湧きが多いので敵が弱く感じるだけで、特別敵が弱いという事はない。

両サーバーでレ上げに取り組んだことがありますが、明らかに北米サーバーの方がBOT(コンピューター)の湧きが多く感じました、おかげで北米サーバーでは比較的キルレが上がりやすい傾向にあると思います。

これを踏まえて「北米サーバーは弱い」という言い方には語弊があると思っていて、「北米サーバーはBOTが多いからキルを稼ぎやすい」と言い換えるとしっくりくるかと思います。なので、北米サーバーでプレイしているプレイヤーが弱いという事はないと感じています。

結論:サーバーに関係なく強い人は強い

まとめると、北米サーバーはBOTの湧きが多いだけでプレイヤーの質(実力)が低いわけではない。KRJPサーバーは北米と比べるとBOTの湧きが少なめなのでプレイヤーと接敵しやすい、という違いしかありません。

結局のところ、どこのサーバーでも強い人は強いし弱い人は弱いという事実があるだけで、この点に関してゴチャゴチャ言う人は自身の現状を受け入れる事が出来ないだけの真の弱者なのかなと私は思っています。

例えば、中々征服者を取ることができない、レ上げが思う様にいかない、撃ち合いで勝つことができない、そんな時に「自サーバーは強者ばかりだから」と言い訳をしたいわけです。他の人が征服者を獲れば「北米サーバーなら自分でも征服者になれる」と言っては現実と向き合おうとしない。

本当に強い人はそういう事を言いません、負けた時は負けた事実がそこにあるだけで、どこのサーバーとか関係ないんですよね。自分なら恥ずかしくて無理ですね、強い人は強いし弱い人は弱いんですよ、そう考えてるのは自分だけかなと思っていたらプロの方も同じことを言っていました。笑