【PUBGモバイル】パラバグしない着地手順を解説【プロも使用】

【PUBGモバイル】パラバグしない着地手順を解説【プロも使用】

うぇぶとまと / 雑食系エンジニア

PUBGモバイルでバグといえばパラシュートバグですよね、大事なところでパラバグで初動死してチームに迷惑をかける、パブジーあるあるですよね。憎きパラバグを防ぐテクニックを皆さんに共有しておきます。

この記事では、PUBGモバイルでパラバグを回避できる着地方法について解説しています。パラバグでお困りのPUBGユーザーの方は参考にしてください。

パラバグとは?

パラバグとは、PUBGモバイルで有名なパラシュートバグのことで、パラシュートを開いてから着地するまでの間に起こる予期せぬ挙動をパラバグと言います。空中で着地モーションに入ったり、着地しているのにパラシュートが閉じなかったり、着地が終わってからアイテムが拾えないなど。

パラバグ自体はリリースされてから長く解決していない致命的なバグで、これまで色々なバグが修正されてきましたがパラバグは残り続けています、バグの原因分かっていないので解決する見込みもないのが現状です、、

パラバグが起きるとこうなる

うぇぶとまと / 雑食系エンジニア

パラバグで復帰したら敵にやられてたなんてザラにある話で、レート上げしている時は無慈悲に-40食らうし、スクリムや大会だとパラバグから起点作られてチーム全滅で脱落、本当早く直してくれ運営さんよ。

パラバグを防止する方法

パラシュートバグが発生する原因は正確には分かっていないものの、競技シーンで活躍するプロゲーマーの間では高いフレームレートからくる同期のギャップから発生しているのが原因かもという仮説から、パラバグ防止には以下の手順が効果的とされています。

パラバグが起きにくい着地方法

【PUBGモバイル】パラバグしない着地の仕方「①:FPS設定を低くしておく」「②:降下しパラシュートを開く」「③:FPSを最大にする」

  1. FPS設定を低くしておく
  2. 降下しパラシュートを開く
  3. FPSを最大にする

マッチングが始まる前からFPS設定を低くしておく、輸送機から降下しパラシュートを開いたらFPS設定を最大にするとパラバグが起きにくくなるようです。PMJLに出場するプロゲーマーのほとんどが上記の手順を行なっている事から一定の効果はあるものと思われます。

パラバグが絶対に起きない保証はないけど上記の手順を踏むことでパラバグは起きにくくなる、多少面倒ではあるもののやらないよりは、やったほうがいいのは間違いなさそうです。是非お試しあれ!

うぇぶとまと / 雑食系エンジニア

面倒くさいけどレート上げの後半やスクリムや競技シーンなど大事な場面ではやった方がいいと思います、それ以外はパラバグを許容した上で普通に遊べばいいのかなと。こんな事しなくて済むよう運勢さん早く直してくれ。汗

コメント (0)
うぇぶとまと|雑食系エンジニア
うぇぶとまと|雑食系エンジニア

飲食→派遣→IT系ベンチャーに転職。
本業をベーシックインカムとし、やりたい事に挑戦する雑食系エンジニア。