macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

【リアルな評価】ライズオブキングダムは無課金で遊べる?【辛口レビュー】

ライズオブキングダム

今回は、新作ストラテジーゲーム「Rise of Kingdoms(ライズオブキングダム) ―万国覚醒―」のレビュー(評価)になります。SNS広告でよく見かけるので広告ゴリゴリ系のこのゲーム、誰でも遊べるのか無課金で全力で検証してみました。

目次【本記事の内容】 [ click ]

ライズオブキングダムの評価と口コミ

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Lilith Games無料
4.5

アプリの見どころ・ポイント

  • 横画面の戦略ストラテジーゲーム
  • 時間をかければ無課金でも十分楽しめる
  • 作り込まれていてゲームの完成度も高い
  • 操作性も高く、グラフィックも馴染みやすい
  • 同盟による協力プレイが大事

ライズオブキングダムの一次評価

ゲーム内容は一般的なストラテジーゲームで「自国の戦力を高めて領土を争う」という遊び方に変わりはありません。課金者有利は絶対ですが、無課金でも時間をかけて育成できるなら楽しめます。特筆すべき点は遊び心地の良さで、他のストラテジーゲームよりマイルドです。


みんなの口コミ・レビュー

慣れてくると楽しい

わかってくるとめっちゃ面白いです。 VIP6まで無課金で上げられる事がわかったのでその辺は良心的。 ただし課金してるアカウントと比べてイベントのドロップ率が非常に悪い(たぶん気のせい)。イベントの行動力消費が余りにも多いのでその辺改善されたらほんと神ゲー。

引用:Rise of Kingdoms ―万国覚醒―GooglePlayレビュー

WEBトマトWEBトマト

ストラテジー系のゲームを初めて遊ぶ方は慣れてからが楽しくなってきます、経験者の場合はサクサク育成を進めて遊ぶ事ができるはず、チュートリアルすら不要。

戦力を上げるゲーム

ただ戦力上げていくだけ、戦力が高い人を沢山仲間にすればいいだけのゲーム。そして自分達の領土に攻められたら戦力差がありすぎて何も出来ないw 戦略も何もないw 課金者と無課金者の差はあって当たり前だけど、抵抗出来ないのはあかん。人員集めて抵抗すればいいんだろうど、仕事もあるんだからいつもインしてるわけねぇよ(笑)面白い感じはあるんだけど残念。

引用:Rise of Kingdoms ―万国覚醒―GooglePlayレビュー

WEBトマトWEBトマト

仰る通り。笑、、、ストラテジーゲームは戦力主義で戦力を極限まで高められる課金者がヒエラルキーの頂点に立つわけだからこれは事実。圧倒的戦力の前でもなす術もない。

奪う側に回る事が大切

韓国のチームに毎日ボコボコにされ、資源を根こそぎ持っていかれます。毎日やる事は奪われた資源をかき集めるだけです。ゲーム自体は面白いのに残念。

引用:Rise of Kingdoms ―万国覚醒―GooglePlayレビュー

WEBトマトWEBトマト

これはストラテジーゲームではよくある事、韓国という名前が出てくるあたりがかなりリアルです。笑、、、そう考えるとプレイ始めての位置は結構重要かも。

廃課金は王、王には勝てない

所詮は札束での殴りあい。 無課金でも遊べるって奴はまだはじめて2,3日だろう。海外や課金勢の暇潰しで攻撃され、モチベーション保てなくなってやめるだけ。

引用:Rise of Kingdoms ―万国覚醒―GooglePlayレビュー

WEBトマトWEBトマト

言うまでもなく廃課金者が最強、攻撃されれば瞬殺される事間違いなし。だからこそアイテム「ピースシールド」を使って常に防御壁を張ることが最重要、そうすれば敵は攻撃できない。

ライズオブキングダムってどんなゲーム?無課金でも遊べる?【レビュー】

文明を選んで特色を出すのがこのゲームのスタイル

ライズオブキングダム①:文明を選んで特色を出すスタイル

このゲームの特徴の一つ、選んだ文明によって特定のバフを受けられる。最初に選ばされるが後から変更できるのでご安心を、自国の育成や戦い方に合わせて決めるのが吉、と言っても私は日本人だから日本を選びましたけどね😅

無課金の方は中国一択

私のように日本人だから日本を選ぶってのはバカ。初心者を含む無課金の方は「中国」一択、中国を選ぶ事で手に入るエピック指揮官「孫武」が建築バフを持っていて超優秀、序盤の基礎固めにかなり貢献してくれます。文明に拘りがないなら中国でプレイしましょう。

戦力上げがコンテンツの中心

ライズオブキングダム②:戦力上げがコンテンツの中心

ライズオブキングダムは他ゲーと比べて始めるまでの過程や細かい機能に違いはあれど、メインのコンテンツは他のゲームとほとんど変わらない「戦力上げ」です、戦力の高さはそのまま強さに直結し、戦力を上げるには兵をたくさん作ればいい。他の機能はこれを支える為にあると言っても過言ではない。

自国が育つ過程が楽しい

ライズオブキングダム③:自国が育つ過程が楽しい

戦力を上げていくと必然的に建物や施設が増えていくわけで、数字が増える以外にも自国が発展する様子を眺める楽しさもあり、それはまるで自分の子供成長記録を付けるが如く、最初は何もなかった領地も立派になるもんですよ。細かくやるなら道路を敷くことも可能。

戦いに負ければ全てを失う

ライズオブキングダム④:戦いに負ければ全てを失う

ストラテジーゲームでは当たり前の事ですが、このゲームでも敵に攻められ負けると全てを失います、「全て」というと少し大袈裟ですが失うのは兵と資源くらいなもので施設はそのまま、資源を集めて兵を作り直せば元に戻せますがやり直しの作業は精神的にキツイ、それが嫌ならピースシールド(盾)を使って敵に攻撃されないようにする、これは他のストラテジーゲームでも同じ。

このゲーム最大の特徴は遊び心地

ライズオブキングダム⑤:このゲーム最大の特徴は遊び心地

このゲームには指揮官の育成や遠征でのバトル、斥候を使ったマップ開拓、各種イベント戦などコンテンツは盛り沢山だが特筆して紹介する強みはそこまでない。個人的にライズオブキングダム最大のポイントは遊び心地だと思っていて、朝夕夜に合わせて雰囲気が変わったり、上のようにピンチインアウトで自国を覗いたり、雨が降るなど天候を変えたりユーザーがゲームに没入できる工夫が素晴らしかったりする。

VIPシステムとダイヤの使い道

ライズオブキングダム⑥:VIPシステムとダイヤの使い道

ストラテジーゲームの定番機能であるVIPシステムはこのゲームでもかなり重要で、VIPランクを上げることで強力なバフを永久に受ける事ができます、VIPの差は戦力に直で影響するほど強力である事は理解しておいた方がいいです。手に入れたダイヤもVIP上げに注ぎ込むことをオススメします、無課金の方はガチャを引く余裕は一切ありません。

補足:無課金でも遊べる理由

「無課金の方はガチャを引く余裕は一切ありません」と言ったものの、ガチャ自体は無料で回すことが可能ですし、一定時間経てば銀宝箱回と金宝箱を無料かつ定期的にガチャる事が可能です、つまり、無課金勢だからってガチャが引けないわけではないんです。
 
ガチャについては、領地内にある「酒場」のlvを上げてれば無料ガチャのインターバルの短縮や引ける回数の上限を上げる事も可能で、遊べば遊ぶほど快適になるよう作られています。

KvK(国vs国)から生まれるドラマ

【ライズオブキングダム】KvK(国vs国)から生まれるドラマ

ライキンの醍醐味はやはりKvK(国vs国)と言われる大規模戦争で、領土拡大を狙う敵の侵略を食い止めたり、逆に侵略する時の戦略的立ち回りがゲームを盛り上げます。弱小同盟だと標的にされる事が多いので、総戦力2000万超えの中堅クラスの同盟に入っておくのが無難(標的にされる確率は下がる)

とはいえ、どれだけ強い同盟でも戦争は避けられないのがこのゲーム、遊んでいた感じだと韓国勢はイケイケな感じですぐ攻撃してくる傾向があります(あくまで肌感)、つい最近私が加入していた同盟も韓国軍に狙われ壊滅させられました、それでも面白いのがこのゲームで負け戦でもドラマが生まれます(詳細は下記記事で)

ライズオブキングダムを遊んだ感想、無課金で遊ぶなら【結論】

ライズオブキングダムを遊んだ感想、無課金で遊ぶなら【結論】

ライズオブキングダム評価まとめ

まず最初に遊び心地が良いのが推しポイント、無課金でも時間をかければ遊べるが、長く遊ぶなら中堅以上の同盟に入る事が絶対条件。友達と一緒に戦力強化を競いながら攻城や防衛に取り組むとより一層楽しめるかと思います。無課金のうちは周りに敵を作らない事が重要なので自発的に攻めることはしないのが無難です。

ストラテジーゲームはソシャゲ以上に課金者が強い世界なので、無課金で上手く立ち回るには強い人がいる同盟に入るなりして、敵を牽制できる位置でコツコツ戦力を増やしていくのが賢い、一番の壁はそういった中堅クラスの同盟にどのようにして入るか、このハードルさえ超えられれば割と楽しく遊べるはずです。

無課金でも初回チャージはやるべき

ライズオブキングダムを遊んだ感想、無課金で遊ぶ事は可能、小銭を出せるなら初回チャージはしておくとかなり便利

無課金でも遊べるとは言ったものの、初回チャージ120円だけはやっておいた方がいいかなと思います。たった120円で「強キャラ/資源/ダイヤ/VIPポイント/ガチャ鍵/その他」が手に入るってストラテジーゲームではかなり破格、多分運営的にもこれを入手する前提でのゲームプレイを推奨する思惑があるはず、端的にいうと買わないとスタート地点で遅れを撮っているという事。

もちろん、買わなくても十分無課金として遊んではいけますが、120円という価格なので検討する価値は十分あります。何日か遊んでみて長く遊んでみたいなと思ったら課金しても遅くはありません、強くなる上で大事な要素なので是非検討してみてください😁

追記:現状報告「戦力200万突破」 New

上にある通り、無課金でも戦力200万超えは全然は可能で、兵を量産してると勝手に戦力は増えていくし、小まめに資源を調達していれば枯渇する事はありません。
 
正直ハマったので初回チャージの120円だけ課金しました、といっても缶コーヒー1本程度の額なのでさすがに問題ないです、無課金みたいなものです。笑
WEBトマトWEBトマト

同盟に関しても戦力を上げつつ転々としていけば、戦力100万を超えたあたりで強力な同盟に加入する事は十分可能です。

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Lilith Games無料
4.5

タイトル Rise of Kingdoms ―万国覚醒―
リリース日 2019年12月16日
カテゴリ ストラテジー
価格 基本プレイ無料(アイテム課金)
運営元 Lilith Games
公式サイト http://rok-jp.lilithgames.com/
対応OS iOS / Android