macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

アプリ検索ツール(β版)を公開

さらば「世紀末デイズ」サービス終了を振り返る【1年で終了】

ゲーム

WEBトマトWEBトマト

「ローグライクゲームをスマホでも!」とDeNAからリリースされた『世紀末デイズ』が遂にサービス終了へ、稼働は1年ちょっとでした。これを受けて自分なりに色々と振り返りたいと思います。

目次【本記事の内容】 [ click ]

サービス終了の背景【自分なりに考察】

世紀末デイズがリリースされたのは2018年7月26日、サービス終了日が2019年08月19日ということで、稼働したのは1年ちょっと、いつぞやかに公式が最終アップデートは1月下旬で最後と発表し実質サービス終了となっていたので、遂にこの時が来たって感じですよね(下:その時のお知らせ)

1月下旬にアップデートを行う予定ですが、このアップデートを最後といたしまして、以降は新ダンジョン、新イベント、新キャラの追加をおこなわない運営方針とさせていただくこととなりました。
現在も楽しんでプレイいただいている皆様におかれましては、突然のこのようなご報告となり大変申し訳ございません。
最終アップデート以降も、ゲームをお楽しみいただけるよう、サービスは継続する予定です。
また、今後サービス継続についての重要なお知らせがある場合、十分な告知期間をもって(おおむね2ヶ月前までに)ご案内いたします。
経緯としましては、現行のアプリ状況・規模で運用をした場合に、皆様のご要望にお応えできるような機能改修や運用を継続的におこなうことが困難な状況となっており、このような判断とさせていただきました。
これまでのアップデートで改善させていく見込みでしたが、それもかなわずこのような結果になってしまいました。本当に申し訳ございません。
また、急なお知らせになってしまったこと、重ねてお詫び申し上げます。

サービス終了の背景は上の文面からも分かるように、単純に「儲からないから」だと思います、アプリ開発はボランティアじゃないですからね、DeNAが運営しているのでそこらへんはよりシビアなはず。

そもそもローグライクゲームというカテゴリはスマホゲーに不向きだったのかも、元々馴染みがないニッチなジャンルで新規をどれだけ獲得できるかというところでしたが、事前登録もそこまで奮わなかったですし。

WEBトマトWEBトマト

予算もそこまで無かったんだろうな、広告も出さなかったし、4Gamerやファミ通のメディアだけじゃ多くの人には届かない。自分はゲームブログをやっている立場上知りえただけですし(;^ω^)

世紀末デイズは正直どうだったか?【評価】

世紀末デイズは正直どうだったか?【評価】

・世紀末デイズは正直どうだったか?

正直言って楽しかったしよく出来ていると思った、だからハマったし記事でも発信した。

でも続かなかった、エリア13(丸の内)までは楽しく遊べてたはず、量産型のイベントを連発されてそこから徐々にモチベが下がって「ん~」ってなったんだよな、繰り返すけどゲーム自体はホント面白かった。

世紀末デイズ|戦闘シーン

ここ最近のゲームではダントツで面白かった、数年は世紀末デイズ中心のゲームライフになると思いましたし、それがサービス終了ってんだから驚きよ(;^ω^)

WEBトマトWEBトマト

世界観やキャラ絵も素晴らしかった、ダンジョン内でカメラ視点を変えた時に見える風景の作り込みも半端なかった、控えめに言って良ゲーだったと思う。

世紀末デイズ各ユーザーの声まとめ

世紀末デイズ各ユーザーの声まとめ

「世紀末デイズ」サービス終了を受けての各ユーザーの声をまとめてみた、本当に愛されていたんだなと痛感。

WEBトマトWEBトマト

自動操作機能はスマホゲーならではって感じよね、本来ならローグライクゲームには考えられない機能。放置していると右往左往してループで嵌まってる時とかあったよね😁

WEBトマトWEBトマト

音楽も素晴らしかった、イヤホン付けて遊ぶと世界観にどっぷり溶け込めた。OPとか曲調がジャズな感じで大人びた雰囲気だったをよく覚えています。あとエリア13(丸の内)のボス戦の音楽とかね!

WEBトマトWEBトマト

確かに今時のゲームに慣れている人には少し物足りないと感じるかも、マネタイズ部分は本当にその通りで、そもそもローグライクゲーム自体が不向きなんだよな。

WEBトマトWEBトマト

自分含め「最初はよく遊んでいた」って声はチラホラ見かけます、プレイする人は一定数いれど最後まで遊びきれる人が少なすぎるのよね。