macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

アプリ検索ツール(β版)を公開

【シャドウオブローグ】中毒性が高いと噂のゲームでローグライクを楽しんでみた

ゲームアプリ

ちょっとニッチなゲームをお届けする、ブログ企画「今日のゲーム」第12弾になります。
WEBトマト

WEBトマト
「世紀末デイズと別種のローグライクRPGがあると聞いて、どうやら割とローグライクなゲームらしい、これは楽しみだぞ、、、」

「シャドウオブローグ」は、出会った人をボコボコにして略奪を繰り返し強くなっていくちょっと鬼畜な略奪系RPG、目的のためなら手段を選ばない「力こそ正義」だと言わんばかりのゲームになります。

シャドウ オブ ローグ

シャドウ オブ ローグ

Ryogo Oka無料
★★★★★ 4.5

ここがポイント

シンプルなバトル展開
コツコツ育成を楽しめる
略奪からのアイテム調達が楽しい

目次【本記事の内容】

最初に:ゲームストーリーについて

最初に:ゲームストーリーについて1

ある日突然、100人に満たない小さな村を15人の野盗が襲う、やりたい放題の野盗は見境なく村人を片っ端からボコボコにし惨殺する、一人残らず、、、

「がしかし!!」

最初に:ゲームストーリーについて2

たまたま村を離れていた主人公は難を逃れていた、村に戻ってきた主人公は惨状を目の前に決意する、奴らを同じ目に合わしてやろうと、、、

「てめぇらの血は何色だーー!!」

WEBトマト

「なんてひどい奴らなんだ、時は世紀末じゃあるまいし、、、」

ゲームの進め方と攻略手順について

基本的にはローグライクなゲームなんですが、ゲーム性は他のゲームと少し異なります、ここでは基本的な機能を解説してみたいと思います。

  • キャラクターは「道具屋の娘」以外が吉
  • 酒場で情報収集&闇アイテムGET
  • 街を出てお金を集めよう「略奪どんと来い」
  • 訓練でLvアップ&パークGET
  • 鍛冶屋で装備強化&アイテム開発

基本的な機能は上記の通り、細かい点については遊びながらということでよろしゃす、ってことでそれぞれ解説しますね。

①:キャラクターは「道具屋の娘」以外がオススメ

①:キャラクターは「道具屋の娘」以外がオススメ

最初にキャラクターを選べるわけですが「道具屋の娘」以外であれば何でもいいかなというところ、「道具屋の娘」だと難易度が跳ね上がるので腕に自信がない方はやめておきましょう。

私は「元盗賊:トマト」で始めました

WEBトマト

「私は元盗賊で始めました、名前はトマトで。笑」

②:酒場で情報収集&闇アイテムGET

最初は酒場で情報収集

酒場で情報収集

酒場に行って村を襲った野盗の情報を集めましょう、話を聞いていると野盗はどいつもこいつもゴミクズ野郎ってのが分かります、ちなみに復讐を果たした野盗には「DEAD」と付くようになります。

酒場では闇アイテムを買える

酒場では闇アイテムを買える

闇アイテムはちょくちょく更新されるのでラインナップは様々、希少なアイテムがジュエルで取引されているのでちょくちょく見にきた方がいいです、装備強化やアイテム開発に必要な素材もここでよく手に入ります。

(※)ジュエルは基本的に動画広告を見ることで増やしていきます。

③:街を出てお金を集めよう「略奪どんと来い」

街を出てアイテムを調達することがこのゲームでは重要です。

基本襲う+持ち物チェック

基本襲う+持ち物チェック

街を出て人に出会ったらまず持ち物チェックをしよう、欲しい装備やアイテムがあり倒せそうな敵であれば襲ってアイテムを奪ってしまおう。

バトルはタイミングで戦う

バトルはタイミングで戦う

襲うを選択するとバトルに発展するわけですが、戦い方はタイミングゲームのような感じ、円の上にリングを重なった時にタップしそれを繰り返すだけ。

防御の時は敵が攻撃するタイミングで矢印が出るので、それに合わせて画面をスワイプすれば防御できる、タイミングが良いと被ダメージをより効率的に抑えられる。

バトルに勝利したら相手の所持品からめぼしいものを頂いて次のカモを探すか、王都に戻るか選べばOK。

WEBトマト

「もうやってること野盗と変わんねぇなぁおい。笑」

④:訓練でLvアップ&パークGET

④:訓練でLvアップ&パークGET

キャラのLvはどうやって上げればいいのかというと、訓練から通常訓練を選択しお金を払ってステータスを上げることで初めてキャラのLvが上がります。

もう一つ特別訓練というものがあるのですが、これはお金ではなく専用のチケットを消費することで「パーク」と呼ばれるパッシブスキルを得ることができます。

WEBトマト

「お金が貯まったら通常訓練でキャラ育成、チケットが貯まったら特別訓練でパーク厳選って感じですな。」

⑤:鍛冶屋で装備強化&アイテム開発

⑤:鍛冶屋で装備強化&アイテム開発

装備は鍛冶屋を利用することで強化することが可能です、素材さえ集めれば簡単に強化できるので日々の略奪を頑張りましょう。

他にはアイテム開発も出来ます、ステータス底上げに欠かせない装具を作ったり強化できます、所持枠やボックス枠の上限もここで増やすことが可能です。

WEBトマト

「敵が強くなってきたら装備強化、アイテムがパンパンになってきたらアイテム開発で所持上限を増やせってことか。」

攻略①:効率よく強くなるには「お店大事」

ゲームを効率よく進める上で重要なのはやはり「お金」です、Lvを上げれば純粋に強くなるのでお金をいかに稼げるかがポイント。

攻略①:効率よく強くなるには「お店大事」

お金を効率的に増やしていくには景気の確認が重要です、景気によってアイテムの売値が変わってくるので一番高く売れる時に上手く捌ければかなりの額を稼げます。

時間経過によってコロコロ変わるので商店の店主にはよく話しかけておきましょう、高く売れないアイテムはボックスに入れて保管しておくのがオススメです。

攻略②:ステータスの上げ方「装備と相談

キャラをより強く育成していくにはステータス振りも意識してやった方がいいです、私の場合は使う武器に合わせて上げていますね。

Lvの上げ方は武器に合わせるべし

武器ってよく見るとステータスの補正がありまして、例えば左のハンドナイフの場合だと「技量補正S」とあるので技量に多く振っているキャラの方がよりダメージを出しやすくなります。

なので今自分が使っている武器に合わせてLvを上げていけばより強く育成することができます。

WEBトマト

「先ほどちらっと見せましたが、私はハンドナイフ系の武器を好んで使っているので技量に特化させてLvを上げています。」

終わりに:楽しいけどすぐ飽きるよねって話

シャドウ オブ ローグ

シャドウ オブ ローグ

Ryogo Oka無料
★★★★★ 4.5

いかがでしたでしょうか。

絵がちょっと好みじゃないなって方もいると思いますが、ゲーム性だけを見れば割と楽しく遊べると思います、私はこういう絵が結構好きですけどね。笑

酒場で聞ける野盗の説明や外に出た時に敵対した相手の捨て台詞なんかは、人の本心というかダークな部分を垣間見たような気になれるのでそこも印象的で面白かったですね。

「ただ、一つだけ問題がある」

基本的に高評価なゲームだとは思うんですが、「飽きやすい」という致命的な部分もあります、ゲーム性がシンプルかつ演出も少ないので継続してプレイするのはちょっとしんどいかも、、、

WEBトマト

「やり始め→楽しいかも、、、慣れてきた→サクサク進むぞ!、、、Lv30超えてきた→飽きたわ」

とはいえ飽きやすいという点を除けば割と優秀なゲームだと思うので、興味がある方は是非遊んでみてください。

以上、「【シャドウオブローグ】中毒性が高いと噂のゲームでローグライクを楽しんでみた」でした。

「Twitter@WEBトマト」では色々なゲームの最新情報について発信しています、新しく記事が投稿された際もこちらでお知らせさせて頂いておりますので、是非フォローよろしくお願いいたします。

「今日のゲーム」シリーズ

みんなが読んでいる記事