macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

【PUBGモバイル】ドン勝する方法とコツ21選!これが出来れば征服者

PUBGモバイル

WEBトマトうぇぶトマト

PUBGモバイルが上手くなりたい初心者さんへ、クラシックで中々ドン勝できなくて落ち込む必要はありません。ドン勝する為に必要なコツさえ覚えておけば誰でも簡単に勝つことができます。

この記事では、PUBGモバイルで勝つ(ドン勝)方法と具体的なコツをまとめて紹介しています。PUBGモバイルで勝ちたい初心者の方は必読です、コツさえ分かれば絶対に勝てます。

結論から言うと、PUBGモバイルは「立ち回り」「撃ち合い」の2つを見直せば勝てるようになります。征服者の人や猛者と呼ばれる強者達はこの2つを高い水準で実践しています。

勝てる立ち回り方

PUBGモバイルで勝てる立ち回り方(勝つコツ)

強くなる上で一番重要なのが立ち回りです、立ち回りとは戦術やムーブ全般を意味します。立ち回りを極めれば勝率と生存率は大幅に上昇します、立ち回りのコツを解説してます。

①:最速降りする

輸送機から目標地点に降りるまでのパラシュートは最速降りで行うことが大事です、誰よりも早く地上に降り立つことで武器ガチャにも勝ちやすくなり、猛者相手に空中で撃ち落とされなくなります。勝つ為には最速降りは欠かせません。

②:激戦区を避ける

ドン勝を狙うなら激戦区は避けるのが賢いです、激戦区は初動ファイトが多く武器ガチャ(拾った武器によって勝ち負けが決まる)で勝ち負けが大きく左右されるので運要素が強く効率が悪い。勝ちたい方は航路から遠い過疎地ムーブが安全で生存しやすくオススメ。

③:移動は車両を使う

移動する際は車両を使用することで生存率が大幅に上がります、徒歩での移動は絶好の的になるので危険。車両を使えば敵も狙いにくく(移動が速いので)被弾しても装甲が盾となり守ってくれるます。最初のパラシュートで着地したタイミングで車両を確保するのが理想です。

④:スモークを多めに拾う

物資を集める際はスモークグレネード(通称:モク)を多めに拾っておきましょう(5個は欲しい)、スモークを使えば射線を切ることができて終盤の遮蔽物がない場面でもスモークを使って身を隠すことができます。味方を蘇生する時にも使えるので積極的に拾おう。

⑤:補給物資は取らない

補給物資の中には強い武器が入っていますが、それと同時に物資を狙っている人も多いので物資周辺は戦闘になりやすく危険です。近くに物資が落ちた時以外は取りに行かないのが無難です。AWMやグローザが手に入ったとして劇的に戦況が変わるわけではないですし。

⑥:射線は必ず切る

移動時やファーミング(物資集め)する時は射線が通らないよう注意しましょう。敵がいるところ、敵がいそうなところから撃たれても被弾しない立ち回りが大事です。

⑦:隠れる時は家屋で伏せる

安置内で隠れる時は家屋に入って伏せるとほぼ全ての射線を切ることができるのでオススメです、伏せ状態なら足音もほぼ出ないので敵が近づいてきた際に不意打ちすることもできる、ソロだと使っている人はかなり多い印象。

⑧:強ポジを積極的に取る

安置内に移動する時は強ポジ(戦いに有利なポジションのこと)を積極的に取りにいきましょう、射線が切りやすくて敵が攻めにくい場所は総じて強ポジです。山上や一部の家屋や屋根上など、特に稜線などのポジションは戦いやすくてオススメです。

⑨:漁夫の利を意識する

敵を攻めたり仕掛ける時は漁夫の利を意識すると勝率が上がります、別チーム同士でやり合っているところに介入する事で通常より簡単に敵チームを全滅させることができます、逆に自分達がやり合っているところに介入される場合もあるので気を付けてください。

⑩:丁寧に索敵する

移動する時は敵がいるかどうかクリアリングを心がけましょう、スコープを使って遠方の家屋を見たり、敵が集まりやすい集落や山上を注視すると敵を見つけやすいです。あと、一気に移動するのではなく中継ポイントを挟んで分割して進むと索敵しやすく安全です、これはプロ選手も採用しています。

撃ち勝つための知識

PUBGモバイルで勝つための知識(撃ち合う時のコツ)

立ち回りの次に大事なのが撃ち合いです、どれだけ立ち回りが上手くても接敵した際に撃ち負ければ意味がない、大事な場面で撃ち勝てるコツを解説していきます。

①:メイン武器にM416を使う

使用するメイン武器はM416がオススメです、M416は付けられるアタッチメントが多くフルカスタマイズ状態ならブレも小さくエイムもしやすくなります、撃ち合いで重要なのはいかに被弾せず敵に弾を命中させられるかなので、使用する武器は一番使いやすいものを選ぶべき。プロゲーマーも全員M416を使っています。

②:グレネードを使う

敵の位置を把握した上で射線が切れている時はグレネードを優先的に使うようにしましょう、グレネードは直接当たれば一撃でダウンを取れて、爆風で体力も削れます。グレネードは射線を切りながら攻撃できる最強の手段です。プロの大会(PMJL)でもグレネードのダウンシーンはかなり多いです。

③:火炎瓶を使う

家屋で隠れる敵に対しては火炎瓶が有効です、火炎瓶は建物内で使うと通常より広範囲に炎が広がる特性があるので、家屋に投げれば敵にダメージを与えて詰める(突撃)起点にもなりますし、待ち伏せしている相手に投げれば顔を出させないよう牽制にもなる。

④:遮蔽物を使う

敵と戦う時は必ず遮蔽物を使って撃ち合いましょう、先ほども触れましたが撃ち合いで大事なのはいかに被弾を減らせるかです、被弾を減らす上で一番有効なのが遮蔽物を使うこと、家や周辺の塀に近くの岩など、平坦なところで何も無ければ車両を縦にするのもアリです。(移動に車両を使うべき理由の一つ)

⑤:リーン撃ちする

リーン撃ちを使用することで撃ち合い時の被弾を減らすことができます、リーンを使えば射撃する際に体の一部しか出ないので敵は狙いにくくなります。遮蔽物とリーンをうまく使うことで撃ち合いを有利に進めることができるので状況に応じて使い分けましょう。

⑥:ダウンさせたら攻める

敵と睨めっこの状態が続く膠着線では、一人をダウンさせて数的有利を作った状態で詰める(突撃する)のがオススメです、敵より人数が多いと簡単にクロスを組む(挟み込む)ことができるので、仕掛ける際は敵をダウンさせた時に一気に行うのがシンプルに強いです。

⑦:クロスを組んで戦う

撃ち合う時は味方と一緒になって行動するのではなく、4人なら2人1組で射線を交差させるようクロスを組んで戦うのがオススメです。クロスを組むと敵に射線を通しやすくなり戦況を有利に展開することができます。ソロの場合は、敵同士でやり合っているところにクロスを組めばOKです。

⑧:射撃テクを駆使する

被弾を減らしながら射撃するテクニックを駆使すると勝率はグッと上がります、プロ選手がよく使うのは左右に動きながら射撃するレレレ撃ち、射撃途中に伏せを入れる伏せ撃ちの2つですね、いずれも被弾を減らす効果があるので対面での撃ち合い(タイマン)には非常にオススメです。

その他に必要な知識

PUBGモバイル勝つ為に必要な知識とテクニック

立ち回り方や撃ち合いテクを押さえた上で、これまで解説した内容を支える大事なテクニックや知識を紹介したいと思います。

①:キャラコンの向上

立ち回りや撃ち合いのテクニックを理解してもそれを実践できないと意味がありません、思ったことを実際に再現するにはキャラクターコントロール(通称:キャラコン)が必要です、頭では理解しているけど実際に出来ない原因はキャラコン不足にあります、TDMや猛者の動きを真似することでキャラコンは上達します。

②:ボタン配置と感度設定

先ほどのキャラコンに密接に関係しているのがボタン配置と感度設定です、操作する上で押しやすいボタンの配置と扱いやすい感度で設定することは重要です。設定を最適化すれば思うがままにキャラを動かすことができ結果的に撃ち合いにも強くなる、と。

③:プレイ環境の向上

勝つ為にはプレイ環境が超重要です、PUBGモバイルの場合はスマホイヤホン、場合によっては指サック、この3つに関してはなるべく良いものを使ったほうが上達も早くなるしマッチにも勝ちやすくなります。

例えば、スマホならゲーミングスマホと呼ばれる高スペック端末がオススメです、ゲーミングスマホはプロ選手の指の動きを分析してゲームに役立つ機能を開発し、描画性能や感度を極限まで高めているのでPUBGモバイルのグラフィック設定も最高設定でプレイすることが可能です。

ゲーミングスマホは最大90FPSまで出せるのが一番のメリットです、普通のスマホは最大60FPSなので比べてみると描画の滑らかさが全然違います、FPS値は高い方が撃ち合いに有利なのは一般常識なので強くなりたいならゲーミングスマホを使うべき。

WEBトマトWEBトマト

私のようにiPadProを持っている方はゲーミングスマホは必要ありませんが、最近はiPadProの半値で買える「ブラックシャーク」という機種がコスパが良くて人気のようですね、興味がある方は下記の記事を参考にどうぞ。