macoblog

「ゲーム × プログラミング」で生きていく

MMORPGに人生捧げてみ?

【ヴェンデッタ】カイルの戦闘力2万達成だぜ「コスチュームと妖精に感謝!」

ヴェンデッタ ゲームアプリ

WEBトマト

WEBトマト
「どうもトマトです、遂にトマトの戦士が戦闘力20000になりました!ってな感じでいつものように内訳を解説しつつ、ゲーム攻略情報をお伝えできたらなと思います、カイルばんざーーい!!」

前回までのあらすじ「関連記事」

ヴェンデッタ

ヴェンデッタ

GAMEVIL Inc.無料
4.1

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ


トマトの戦士:戦闘力2万オメデトー!「これで雑魚卒業!?」

トマトの戦士:戦闘力2万オメデトー!「これで雑魚卒業!?」

名前 トマトの戦士
職業 カイル(ウォリアー)
サーバー・勢力 グルムバロ(バイデント)
レベル・戦闘力 Lv36(20746)

なんとか戦闘力20000を達成したわけですが、前回の時点で18760だったのですぐでしたね。笑、、、今改めて思うのは装備以外の要素で戦闘力が盛りやすいということ、ここに全力で課金してみようかなと思うレベル、、、

戦闘力アップ:内訳

  • 武器強化(昇格)
  • 守護妖精強化(進化)
  • コスチューム強化(入手)

武器強化(昇格)

武器をSR→SSRにすることで戦闘力を上げることができました、この時点で「武器がSSRになったぞーー!」ってちょっと言いにくいですよね、今さらかよ!ってね。笑

守護妖精強化(進化)

守護妖精のLvをMAXにすることで進化させることができました、コレに関しては素材がないと思っていただけでタンマリあったみたいです、他の守護妖精も課金して入手しようかなと考えています。

コスチューム強化(入手)

ミッションイベントの報酬でコスチュームの欠片がもらえまして、それを使って解放させることで戦闘力を盛ることが出来ました、この手のやつはほんと手軽に強化できていいですね。

WEBトマト

WEBトマト
「戦闘力2万は素直に嬉しい、これで雑魚は卒業でいいですか!?、、、次は3万まで上げるぞーー!オー!!」

やっと武器がSSRに!「今さら。笑」

やっと武器がSSRに!「今さら。笑」

今さら感ありまくりですがやっと武器をSSRに昇格することができました、途中で強化する武器を変えたり継承をケチったりと色々グダッてしまいやっとこさって感じです。

ヴェンデッタ:SRからSSR武器に昇格「かなり強くなる」

[SR→SSR]の性能の上がり具合に驚き、戦闘力も結構上がったんじゃなかったかな、SR武器でチーム戦や占領戦に出ていた自分を殴りたい、補正があるとはいえ皆さんにごめんなさいね、マジ土下座。

「みんな、、、すまん」

スポンサードサーチ


守護妖精進化で戦闘力アップ!

守護妖精進化で戦闘力アップ!

しれっと強化素材が揃っていたのでLvを上げてそのまま進化させることができました、地味にゴールド食うんだよなぁ、、、

ヴェンデッタ:守護妖精進化で戦闘力もいい感じに上がりました

進化させるだけで戦闘力158上昇、そのままLvMAXまで上げたので戦闘力もいい感じに上がりました、というか一番稼げたのはこの部分か。

次の進化はちょっと大変

ヴェンデッタ:守護妖精。次の進化はちょっと大変

WEBトマト

WEBトマト
「このまま進化させたれーい!!、、、とはいかないですね、さすがに進化素材がありません、ここから急にハードルが上がりますね、ここも課金したいな、、、笑」

コスチュームGETでまた強くなった

コスチュームGETでまた強くなった

ミッションイベント報酬でコスチュームの欠片をまとめて50もらうことができたので早速解放。

ミッションイベント報酬でコスチュームの欠片をまとめて50もらうことができたので早速解放
 
ヴェンデッタ:コスチューム解放だけで戦闘力193アップ

解放するだけで戦闘力193アップでうまうま、ただ守護妖精と違ってこっちは強化素材が武器コスチュームと被るので強化はスムーズに行かないですね。

WEBトマト

WEBトマト
「逆に言うと素材とゴールドさえあればかなり戦闘力を盛れるということ、時間をかければ集めることはできるけど課金したくなるこのバランス、絶妙だな。笑」

スポンサードサーチ


チーム戦は王冠がマジ正義

たまにはチーム戦の話もしようかなと、皆さんチーム戦はいかがでしょうか、勝てていますか?

「トマトは勝っているぜ!」

そしてこの顔である

ヴェンデッタ:王冠をもってこの顔である

「ドヤ」と言わんばかりのこの顔、やっぱり王冠持ちは正義である。

やっぱり立ち回りは大事よ


 

野良に連携を求める事自体が酷なわけだが、チーム戦では以下のポイントをおさえて行動しよう。

  • 中央と外の敵味方の人数をある程度把握しておく
  • 敵の王冠持ちのHPを把握しておく
  • 中央には最低でも1人は残す(優勢であれば2人)
  • 王冠は積極的に取りに行く

チーム戦に関しては別記事でしっかり解説するつもり、とりあえず上記のポイントを押さえればゴミみたいな立ち回りにはならないはず。

最後に、私がかつて「MGO2(メタルギアオンライン)」から学んだ協力プレイ(チーム戦)の基本原則を皆さんにお伝えしてこの記事を締めたいと思う。

「誰かが何かをやっていたら自分は別の何かをやる、最善手は常に自分の中にある」

WEBトマト

WEBトマト
「とはいっても戦力差がありすぎると立ち回りもクソもないんだけどね、占領戦然り。オロナイン氏の【幸子467】に全く歯が立たなかったのは良い思い出、一矢報いるため今は牙を磨くとする、、、」

PART6を待て!以上トマトからでした。

続きも読んでみよう!「関連記事」

「Twitter@WEBトマト」では色々なゲームの最新情報について発信しています、新しく記事が投稿された際もこちらでお知らせさせて頂いておりますので、是非フォローよろしくお願いいたします。

みんなが読んでいる記事